« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

久々に、、、

何だか冬の寒さが心に沁みる。

今日、俺の一番であろう友人がこの世に生まれた。

俺より若干早く大台に乗った彼。

年齢を重ねるが、心は老けない。

そんな人間でも時には苦痛を感じる。

だが、笑顔が絶えない。

支えているのはなんだろう・・・

俺と彼は

一生笑い続けると誓った8年前の再開。

それからか、飛躍的に成長したのかもしれない。

その出会いが、よかったのか、悪かったのか

俺にもわからない。w

ただ、そんな運命のいたずらが俺達の今の笑顔を作っている。

夢でもなく、現実でもない。

恐らく、俺と彼は150歳で死んでも

その先で、また一緒になるだろう。

一緒に笑っているだろう。

そんな、人生のターニングポイントにたっている俺ら。

あっ、そんなわけのわからない未来を創造するのはやめよう。

今日は、最高な日だ。

今日がなかったら今の俺はいない。

HID、君が生まれて来てくれたから、この世は笑顔で満ち溢れている。

生まれて来てくれて、ありがとう。

さぁ、今年、最後に笑顔を振りまこう。

そして、来年は今年以上に笑おう。

そうすれば、いつまでも最高な世界を作れるだろう。

大台にのった君の使命、宿命だと思う。

「今までで1番」という言葉

来年はもっと聞けるだろう。

KINGcrown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »