« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

伝説の漢誕生

おれは自信がある

だから自信があるやつが好きだ

おれはすべてがうまくいく

だから嫉妬する男が苦手だ

おれは誰にも負けない

だからおれに負けないパートナーが

必要だった

そんな風に生きていたら彼に出会った

ってゆーか5歳の時に会っていた

10年後に奇跡の再会

そしてさらに7年後に運命の再会

そしてさらに8年経った今は常に目の前にいる

NO.1 No.1 No.1♪

NO.1 No.1 No.1♪

1がこの世で1番似合う漢(おとこ)が

地球という惑星に生をうけて「今日」30年の月日が経った

その漢はエルメスのバーキンよりも高いプライドと、

深イイ話しの111倍深い懐を持ち、「2(番)」は絶対に許さない

彼の自信は力士が銭湯に入ったかのごとく溢れ、

人の笑顔(時に悲しむ顔)が3度のナニよりも好き

楽しむことに命をかけるけれど、仕事は妥協を許さない

そして常に結果を残してきた

おれはこの25年間(特にここ8年間)

彼から受け取ったものは計り知れない

おれが今のように生きていられるのは彼の存在なくしては

考えられなかっただろう

お互いがお互いを認め、甘えと妥協は一切許さない

ポジティブ、ハイテンションは当たり前

日々の努力は互いに見せないが、結果と笑顔は必ず翌日配送

これだけ分かりあっていても彼のプライドは一切乱れない

そしてパブリックで見せる輝きは未だに目を疑うほど

はっきり言って終わっている

最高に終わっている

おれらに終わりはないけど終わっている

ここからの10年はさらにおもしろいことが起きるだろう

想像しうることしか、現実とならない

だけどおれたちの頭の中に創造の限界はない

このままいったら大変なことが起きちゃうね。

「とことんいくとこまでいっちゃおーぜ!KING!!」

さんきゅー ふぉー KINGが うまれたひ

H.I.D

| | コメント (2) | トラックバック (0)

KINGという愛称

年末に倉庫を掃除をしていたら

こんな内容の紙切れが・・・・・・

俺が生まれた瞬間に預かったもの。

それが

KING-STONEという愛称。

生まれた瞬間なんかもちろん何にも感じなかった。

年をとるにつれて、何かに行き詰った時には決まってもう一人の

自分がでてくる。

自分に負けるなって。

俺だって負けたいときもある

妥協したい時や、あきらめたい時がある。

だけど、いつも許してくれない。

辛いことを、やめよって思ったことなんか数えきれないほどあった。

心は、拒否しているんだけど何故か棘の道に体が勝手に動く。

断るのも勇気。

だけど、断る勇気すらない俺は飛びこむ。

それは、ただの自分のわがままだけであって

そんな環境を与えてくれていることに感謝しなくては

いけないのかな。

そんな小さな考え方の変化が、考えさせてくれる仲間がいたから

今も一生懸命に生きているのかなって思う。

自分にまっすぐ行き過ぎたせいか

その代償で色々なものを失った。

いいことなのか、なんなのかもわからなくなった時もあった。

だけど、それで今自分が納得できる場所にいる。

まだまだだと思っているけどちょっぴり

自分に尊敬できる部分も増えてきた。

安らげる場所も少しずつ見つけることもできた。

仲間のため、未来のために、自分のため、自分の分身のために

KINGという愛称に負けないよう自分を通して生きる。

ただ、俺はがむしゃらで、ひかない性格だから

少しだけ穏やかにならくちゃいけないね。

わかっているんだよ。

自分のことだから。

強い自分を演じて

時には、もう一人の弱い自分を出すのがいいのかな。

すべては自由になることが

俺には必要なのかもね。

KINGcrown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年の目標

早々と新年がスタートして

今年は人生の節目の年。

そう感じている。

新たな世界を作り出すために

創造を膨らませ

実行に移す。

ということで、以下の目標を重点的に今年1年過ごしていきますよ~ん。

①自動車業界等の法律を完全にマスターする。

②次世代の明るい未来を構築するための活動を6つ開催する。

③人との対応能力を更に向上させるため、本を読みまくって人に会いまくる。 

④身の回りの4Sを継続させ、生活・仕事を更にスマートにする。

⑤人・物・金・情報にこだわるが、中でも物・情報に徹底的にこだわり手段を確立させる。

⑥ボクシング・野球・バスケット・セパタクロのスポーツの中で特に

 ボクシングに力を入れるww

⑦Made in Tokachi を作る。

⑧3P(スリーポイント)を三回決める。

去年の目標は、設定段階でヘビーな内容であったが自分が納得いく結果だった。

今年は、昨年3月11日に発生した、東日本大震災と福島第一原子

力発電所の重大事故という、日本の経済社会全体に大きな影響を

及ぼしたがまずは、初心に戻って自分に出来ることから創めたい。

そのための、原動力は、絆・モチベーション・愛(スリーポイント)。

重点目標を達成するたびに得ることが出来る原動力をより多く蓄積

させその大きなエネルギーで世界を作っていきたい。

今年も、沢山の奇跡が起きそうだ。

KINGcrown

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »